ひとりごっこ
OUTPUT..
FC2カウンター



プロフィール

*にゃり*

Author:*にゃり*
こんにちわ★*
音楽とバイトとcolorと
将来に悩む普通の大学生ですヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hyper【リーダーシップ育成プログラム】*1日目*(屋内プログラム)
行って来ましたヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'

木曜の夜行バス「横浜行き」に乗り
神奈川県の大雄山へ!。

マイセルフで学んだ知識をアクティビティを通じて体感してきました。

hyperは求めたものしか手に入らない、と思っていたので私はhyperへ行く前に目標を立ててました。



1・自分が周囲に与えるプラスの影響力を自覚し、自分に自信を持つ。(⇒そして自分と向き合う人に自信を与える関わり方が出来るようになる!)
2・みんなの中で自分が最大限に発揮することのできる役割(リーダーシップ)を身につける。
                                                           』
大きくはこの2つです。★
あとはチャンスは全部掴む!(機会があったら全部挑戦する!)

_____________________________________________________

二個前のブログにも書いたケド
私はマイセルフ終わってからも結局は自己承認しきれてません。

自分以外の人が輝いて見えて羨ましく思うコトとかいっぱいあるし。

だけどhyperへ行って、他己承認出来ずに悩んでいる仲間も居た。
どうしても他人を卑下してしまう自分がいるんだと悩む仲間が居た。
だけどその彼は自己承認はしっかりと出来ている。

私は「他人を認めるコトが出来る」って思うことにした。★
まずはその段階までの自分をしっかりと認めてあげようと思った。


一泊二日のプログラム。
短い間やけどメッチャ濃かった!!!!

具体的に何をしたかっていうのはネット上で書き込むの禁止されているので書きませんが
そこでの気付きはしっかり記録しておこうと思います^^



人の多くは
あらゆる目標に対してその時々で【達成型】と【貢献型】に分かれるようです。

リーダーシップを発揮するうえで大切なのは目標設定。

現状が1点のチーム。
その中で達成型の人は最初から100点を目指します。そしてエネルギー値を一気に高めます。
だけど貢献型の人はその目標を聞いて、エネルギー値が一気に低くなります。どのように貢献していいか分からないからです。

実際にアクティビティを通してこの状況を体感しました。

最大限の喜びを得るための目標設定。
この点数まで達したら自分は満足だ!って一人一人が思える=チーム全体の喜びに繋がる目標。

達成型の人と貢献型の人が存在するなかでどっちも満足する目標設定の仕方なんて私には分かりませんでした。

強いて言うなら、選択理論に基づいてどちらかが折れて「●点で満足すると決め」なければならないと思っていました。=どっちかが折れなきゃいけないと思ってました。

だけど実際にはそうじゃなかった~。

貢献型の人は着実に達成ビジョンが描ける少し前の目標を掲げたときにエネルギー値が高まります。だけど達成型の人は一度大きな目標ビジョンを描いてしまっているので貢献型目標では最大限の喜びは得れません。

リーダーシップが発揮できる人は、一回で達成に導きません。
まずは貢献型に合わせて目標設定をし着実に達成し、貢献型のエネルギー値を徐々に高め
一歩ずつ前の目標設定をし、最終的には達成型目標まで持ち込みます。★

こうして言葉にすると
なんてことないのかもしれへんけど・・私はスゲーーー!って思いました笑。
アクティビティこなしてる中で最初はこんな考え方全く出てこなかった。。

アクティビティの中では点数じゃなくって
タイムトライアルみたいな感じやったんやけど最初50秒くらいかかってたことが
最終的には7秒まで持って来れました!!(o`・∀・´o)
みんなのエネルギー値が高まらないと出来ない結果。
=みんなのエネルギー値を高めるためにはまず自分のエネルギー値を高めることが大事。


これが
hyper来て初めてのアクティビティでした。★
20名の仲間との初の共同作業!

*真のリーダーとは・・・
「目の前にいる人のモチベーションを上げ、ゴールを見せる働きかけをし、 そして良好な人間関係を作りながら、与えられた目標を達成する者」である。←ホンマその通りやな~って思った。




その後は

□チームの中での自分の役割を知ることの出来るアクティビティ。

私のその中での役割(リーダーシップ)は

中心に立ちみんなを先導するようなリーダーシップを発揮する人がいる中
チームの中での自分の存在を認めて、【声を出し続けるコト・応答し続けること】でした。
そうじゃなきゃみんなを不安にさせる
誰にも認識してもらえない
そんなプログラムでした。



□仲間と息を合わせることの大事さを本気で学べるアクティビティ。

仲間を信じてともに【チーム全体で共通の成功イメージを持つ】と上手くいきました。
自分ベクトルから他人ベクトルへ向けることの重要さ。

また、仲間を信じることから
わたしは自分が気付いたコトや感じたコトは全て伝えるようにしていました^^*

これは
他の場面でも。

アクティビティは2グループに分かれてするんやけど
各アクティビティを終える度に「全体シェア」の時間があるんやけど
私は毎回みんなの前で情報提供し続けました!。

みんなの前で自分の想いを発言することは私にとって正直「負荷」やし、だけど、だからこそチャンスやとも思っていたので。★
これは2日共に達成しました^^



その次のプログラムで
みんなが完全なるトランスフォーミング期(全員が同じ方向へ向かって突き進んでいる状態)に達しました。

ここだけ詳しく内容書くと
1m上の脚立に立って後ろ向きで倒れるっていうアクティビティです。

倒れた先で支えているのはセーフティマットではなく
向かい合わせに立った10人くらいのメンバーの腕(前の人と互い違いに伸ばした腕)と
その十人を後ろで支える残りのメンバーのみです。

恐怖心以上に信じる気持ちが無ければ挑戦することが出来ないプログラムです。

そこで
私は仲間を本気で信じるコトとまたそれだけでなく本気で信頼されることの責任を学びました。

実は一人目の挑戦者の時
みんなが支えきれませんでした。幸い頭は守ったし大きな怪我は無かったんやけど。・・

そこで不信感が募るはずのところなんやけど
その挑戦者は「信じてたから怖く無かったし、頭を必死で支えてくれたことに感謝したい。ってかもう一回挑戦したい!」って言ってくれました。

結果的に二回目はしっかりと支えることが出来たんやけど

この彼のアクションってメッチャ凄いことやと思った。

彼がみんなを信じて二回目を挑戦することによって
彼の次に挑戦するみんなの不安が軽減したし
本気で信頼するコトや信頼されるコトの責任をみんなが学んだ。

ここからのみんなの空気や流れが完全に変わったし
今までにないくらい集中できたしいい空間が築けた。

私も挑戦するみんなの姿を見て勇気もらったし、自分自身も全力で支えてたから
自分の時も同じようにみんなが全力で支えてくれる=だから大丈夫っていう自信もあって
逃れるコトなく挑戦できた。

このアクティビティ自体、(てか全てにおいて)
強制じゃなくてはしごの上に立つところまでは強制やけど、飛ぶかどうかは個人の自由やったんやけど
全員がこなすことが出来た。


ホンマにここでの気付きは多かったです><。!!


で、この後は夜ご飯食べて
その後はこの日最後のアクティビティ。

全員で戦略を考え同じ成功イメージを描きチャレンジするんやけど・・

結果からいうと・・・

初めての挫折でした。

まさパパ(トレーナー)からSTOPがかかりました・・・。
目先の戦略ばっか話し合ってて
今までのアクティビティでの学びが全然活かせていませんでした・・。

唯一達成できなかったアクティビィティ・・

挑戦したい気持ち持ってたのに途中でSTOP掛かったときはホンマに悔しかったです・・

やり方が重要なのじゃなくて
在り方、そしてそこからやり方を導くべきだったのにそれが出来なかった。
チームが全然一つになってなかった。

この後のミーティングでは
この日一日の感想や想いを全員が発言しました。

私は【もう一度hyperに何を求めに来たのか】を見つめなおして
この日の挫折の経験を活かして次の日にはエネルギー値高めて挑戦しようと思っていましたヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'

正直
行く前に掲げた目標は一日目に達成していたので
後はひたすら全力でやるのみ!やと思ってました。★

長くなるので一端おしまい^^
(ココまで読んだ人。。。居たら有難う御座います><;;)
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://narinarinaririn.blog26.fc2.com/tb.php/81-82230d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。